グリュミオーで聴く ブルッフ作曲 ヴァイオリン協奏曲 第1番

マックス・ブルッフ(作曲)
アルテュール・グリュミオー(ヴァイオリン)
アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団(オーケストラ)
ベルナルト・ハイティンク(指揮)
1962年録音 再生時間約24分

ブルッフ作曲 ヴァイオリン協奏曲 第1楽章
ブルッフ作曲 ヴァイオリン協奏曲 第2楽章
ブルッフ作曲 ヴァイオリン協奏曲 第3楽章

コメント

グリュミオーもいいし、アムステルダム・コンセルトヘボウ管弦楽団も熱演しているのではないでしょうか。

「楽器が鳴っている~」という感じがする録音です。

この録音を残してくれた方々に感謝です。

関連ページ